安全工学会からのお知らせなど

カテゴリ:お知らせ

【重要】第21回安全工学地域セミナーは開催いたします

第21回安全工学地域セミナー(横須賀・東京湾地区) 参加者の皆様

6月7日(金)の地域セミナーは、予定通り開催いたします。
好天の予報があり、渡船が出港可能なことが確認できました。

同内容を参加者宛てに一斉メール配信しております。
本案内以降、急な変更が無い限り、開催可否に関してのメール配信等はいたしませんので、よろしくお願いいたします。

安全工学シンポジウム2024 開催案内

安全工学シンポジウム2024「技術・社会の変化と安全工学のパラダイムシフト(仮題)」

最新情報は主催Webサイトおよび学会ホームページで随時更新中です。
主催Webサイト
学会ホームページ

開催日時:2024年6月26日(水)、27日(木)、28日(金)の三日間
会場:日本学術会議(東京都港区六本木7-22-34)ならびにオンライン配信(ハイブリッド開催予定)
主催:日本学術会議 総合工学委員会・機械工学委員会合同工学システムに関する安全・安心・リスク検討分科会
共催:安全工学会(幹事学会)他31学協会
問合先事務局:特定非営利活動法人安全工学会
E-mail:anzen@gakkai-web.net
Webサイト:https://www.anzen.org/

【開催案内】静電気災害防止研究会(2024年第1回)

安全工学会 静電気災害防止研究会は、静電気災害を防止する観点から立ち上げられた、安全工学会 学術委員会下の研究会です。 2024年第1回を下記のとおり開催いたします。 会員・非会員問わず、どなたでも無料でご参加できます。

<お願い>
Zoomの接続数に上限がございますので、同事業所から複数名で参加される場合には、可能な限り1接続で複数名が視聴されますよう、お願いいたします。

タイトル 静電気災害防止研究会(2024年第1回)
開催日時 2024年5月20日(月)13:30~15:00
会場 オンライン(Zoom)
Zoom接続情報は、申込フォームからの自動返信メール内に記載しています。
プログラム 講演
「粉体を取り扱う現場における静電気災害の原因調査および防止対策について」
崔光石(主査、労働安全衛生総合研究所 電気安全研究グループ部長)
※事前配布資料はございません。下記、配布資料欄に掲載いたしました。
申込締切 5月17日(金)※定員に達した時点で締切らせていただきます。
主催 特定非営利活動法人安全工学会 静電気災害防止研究会
定員 500名(先着順)
参加費 無料
参加資格 なし
申込方法 下記、専用フォームからお申込みください(1接続で複数名が視聴される場合は、代表者のみで結構です)。
https://www.jsse.or.jp/Events/datebase/seidenki
配布資料PDF 配布資料1(復習用)
配付資料2
連絡先 特定非営利活動法人 安全工学会 事務局
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-5-2 アロマビル6F
TEL:03-6206-2840 FAX:03-6206-2848
E-Mail:jsse-2004@nifty.com

【重要なお知らせ】会費納入用「郵便振替」の取扱い中止について

会員各位

このたび会費振込に関しまして、一部変更がございますのでお知らせいたします。
これまで会費の入金方法として「銀行振込」と「郵便振替」を併用しておりましたが、誠に勝手ながら「郵便振替」の取扱いを中止させていただくことといたしました。

取扱い中止の入金方法
 郵便振替 記号番号:00270-3-1970

つきましては大変恐縮ですが、2024年5月以降に会費をお支払いいただく際は、下記いずれかの口座への振り込みをご利用いただきますようお願い申し上げます。

振込先口座
・ゆうちょ銀行  ゼロニハチ(〇二八)店 普通 5887500
・三菱UFJ銀行  横浜支店 普通 4504605

※恐れ入りますが、振込手数料はご負担くださいますようお願いいたします。
※また、会費以外のお支払いについては、従来通り三菱UFJ銀行のみのお取り扱いとさせていただきます。

【復旧しました】安全工学会 事務局 ネットワーク障害のお知らせ

1月15日14:50時点でネットワークが復旧いたしました。


2024年1月15日(月)10:05AM現在、安全工学会事務局の入居ビルにおいてネットワーク障害が発生しており、インターネット、電話共に繋がらない状態になっております。

現在、原因の調査及び復旧への対応を行なっております。復旧次第、本ページにてお知らせします。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。お急ぎの場合はメールにてお知らせくださいますよう、お願いいたします。

jsse-2004@nifty.com

防災学術連携体 緊急報告会「令和6年能登半島地震の概要とメカニズム」のご案内

安全工学会も参加する一般社団法人防災学術連携体は、防災減災・災害復興に関する62学協会のネットワークで、日本学術会議と連携して活動しています。
令和6年能登半島地震に関して、学術的に正しい知見を広く発信し、情報共有するために、緊急報告会を開催します。
ぜひご参加ください。

(日時)2024年1月19日(金)17時30分から19時

・令和6年(2024年)能登半島地震の概要 [30分]
  防災学術連携体幹事 東京大学名誉教授 平田直
・地殻変動データ等からみた令和6年能登半島地震と発生メカニズム [30分]
  京都大学 防災研究所地震災害研究センター教授 西村卓也
・質疑応答 [27分]
  司会:防災学術連携体 代表幹事 米田雅子
・閉会の言葉 [3分]
  防災学術連携体 東京工業大学名誉教授 和田章

(開催)オンライン、参加費無料
 Zoom Webinar(申込必要)、Youtube(一般公開、申込不要)

(申込)次からお申し込みください。定員500名
 https://ws.formzu.net/fgen/S41480877/ 
 当日の午前中に Zoom Webinar の URL をお送りします。

*Youtubeの接続先は、1月16日(火)に防災学術連携体のWebsiteに掲載します

 防災学術連携体 能登半島地震特設サイト
 https://janet-dr.com/050_saigaiji/2024/050_240101_notohantou.html

(問合せ先)一般社団法人 防災学術連携体 小野口
 info@janet-dr.com
 janet.disaster.reduction@gmail.com

【開催案内】NATECH懇話会(自然災害起因の産業事故)第4回

NATECH(自然災害起因の産業事故)について、学会員の皆様と意見交換を行う懇話会を開催しており、今回は第4回のご案内です。
第1回のCRUZ京都大学教授による講義に始まり、第2・3回では、東日本大震災での経験、自然災害に関するプラント設計上の課題について、企業等で実務を担われている方々から話題提供いただきました。
今回は、当研究会が取組んでいる「NATECHに対する安全管理フレーム」をご紹介し、皆様からご意見をいただきたいと思います。幅広いご参加をお待ちしております。

タイトル NATECH懇話会(自然災害起因の産業事故)第4回
開催日時 2024年1月31日(水)14:00~16:00
会場 オンライン(Zoom) Zoomのアクセス情報は、1月29日(月)から順次お知らせします。
プログラム 1) 話題提供「NATECHに対する安全管理フレームの提案」産業防災研究会(木根原・石丸・和田)
2) 参加者全員での意見交換
申込締切 2024年1月26日(金)
主催 特定非営利活動法人安全工学会 産業防災研究会(木根原:三菱総合研究所、石丸:大阪大学、和田:住友化学)
定員 なし
参加費 無料
参加資格 安全工学会会員(個人・法人)
非会員の方で参加ご希望の方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
入会申込はこちらから
申込方法 下記、専用フォームからお申込みください。
https://www.jsse.or.jp/Events/datebase/natech
連絡先 特定非営利活動法人安全工学会 事務局
事前資料 NATECH懇話会 フレーム概要
NATECH懇話会 第4回資料
NATECH リスクマネジメントの枠組み作成とその背景 (CCPS-RBPSMの拡張による)

備考

・主催以外による録画・録音は、お断りさせていただきます。
・後日のアーカイブ配信は行いませんので、ご了承ください。

防災学術連携体「令和6年能登半島地震」特設ページ開設

安全工学会も参加する一般社団法人防災学術連携体が、2024年1月4日11時に「令和6年能登半島地震」の特設ページを下記の通り開設しました。
https://janet-dr.com/050_saigaiji/2024/050_240101_notohantou.html

62学協会、関係機関の情報を集めて、情報発信・情報共有を行っています。
現在、土木学会、日本建築学会、日本地理学会、こども環境学会の情報が掲載されています。

今後は状況をみながら、緊急集会などの開催も検討されています。
会員の皆様におかれましては、関連情報や特設サイトにリンクしたいWebサイトがございましたら、事務局までお寄せください。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

安全工学シンポジウム2024の企画に関するアンケート

安全工学シンポジウム2024は、2024年6月26日(水)~28日(金)の3日間にわたって開催されます。

この度、安全工学シンポジウム2024大会の実行委員会から、企画に関するアンケート依頼が届きました。
安全工学会は、みなさまのご意見を伺い、学会としての提案をまとめたいと思います。下記Wordファイルにご記載の上、安全工学会事務局までご返信ください。回答のみをメールに直接ご記入・送信いただいてもかまいません。

アンケート用紙(Word)

締切 2024年1月12日(金)
・学会としての回答をまとめます事をお含み置きください。
・また、ご提案の採否は、安全工学シンポジウム実行委員会に一任となります事をご承知おきください。

【変更】会誌「安全工学」Vol.62 No.6の発行日について

12月4日付の本欄にて、会誌「安全工学」Vol.62 No.6の発行が編集上の都合により遅れる旨をお知らせしましたが、発送予定日およびお届け予定日に変更がございますので、お知らせします。

会員および年間購読契約の皆様への発送開始は、12月25日頃を予定しております。
年末年始の流通事情により、お手元に届くのが年明けとなる場合もございます。
ご迷惑をおかけしますこと、重ねてお詫び申し上げます。