☆トップページに戻る
        トップに戻る
 
    Webラーニングプラザ
    ■サービス概要 

    安全工学会では,2003年度より(社)化学工学会が受託した「化学プラントの安全に係る技術者WEB教材制作」事業に協力し,「Web教材制作委員会」(田村昌三委員長)を組織して,化学安全に関するWeb教材の制作を行ってきました。

    制作されたWeb教材は下記ページで公開されております。(無料)



    ■(独)科学技術振興機構Webラーニングプラザの「安全」分野

    理工系大学程度の基礎知識をお持ちの方を対象に作成しており,学習者登録行うことによって修了通知の送付なども行われておりますので,化学物質を取り扱う大学の研究室や企業の技術者に対する化学安全の基礎教育にお役立ていただければ幸いです。


     
    安全エキスパート情報サービス

    ■現在は運用を停止しております

    安全工学会では会員サービスの一環として「安全エキスパート情報サービス」を開始致します。

    「安全エキスパート情報サービス」は会員の皆様からの安全に関するご相談に対して,

    各分野の専門家が災害事例なども活用して回答するサービスであり,インターネット上で質疑応答を行っていただきます。

    回答内容は,非公開を希望される質問を除いて会員に公開し,安全情報や事故から得られる教訓などの共有化を目指します。

    本サービスはご登録いただきました本会会員のみがご利用いただけます。
    ユーザーIDパスワードの発行を希望される方は安全工学会(jsse-2004@nifty.com)宛に
    お申し込み下さい。
    届きましたIDパスワードで下記よりログインしてご利用下さい
                               こちらをクリック   要 ユーザ名,パスワード)
    本事業の実施にあたっては化学安全,設備安全,機械安全,安全管理技術など広い分野の専門家の方々に回答作成面でご協力いただいています。また,NPO法人 災害情報センター(ADIC)ホームページリニューアル/より情報提供及びシステムの管理・運営面でのご協力を得ています。